天は一物を与える

こんにちは。都竹です040.gif

今日から2月です。
この前年越ししたばかりのような、、
幸先の良いスタートをきれたので
この調子で頑張っていきます056.gif

本日の1日1話
「天は一物を与える」

この世に100パーセントの不幸というものはない。50パーセントの不幸はあるけれども、反面そこに50パーセントの幸せがあるわけだ。人間はそれに気がつかなければいけない。とかく人間の感情というものは、うまくいけば有頂天になるが、悪くなったら悲観する。これは人間の一つの弱い面だが、それをなるべく少なくして、いつの場合でもたんたんとやる。信念を持っていつも希望を失わないでやることだ。
「天は二物を与えず」と言うが、逆に「なるほど、天は二物を与えないが、しかし一物は与えてくれる」ということが言えると思う。その与えられた一つのものを、大事にして育て上げることである。




不幸も幸せも考え方次第ですよね。

同じ時間を与えられた時に
「こんなにも時間がある」と考えるか
「これだけしか時間がない」と考えるかと同じ。

考え方次第でその後の行動が変わると思います。


私は何か嫌な事が起きても
あまり深く考えません。
考えたところで何もならないし、
その時間が勿体ないと思うからです。


心の持ち方一つで人生が楽しくなるのなら
悲観的な感情は極力無くしていきたいですね(⍢)



[PR]
by decorer02 | 2017-02-02 00:16 | 都竹


<< まず好きになる 千の悩みも >>