サボる

こんばんは。日曜日担当の後藤です。
しばらく更新をサボっていました、すいません。
日本語で怠ける、手を抜くという意味で用いられる「サボる」という言葉はフランス語の「sabotage(破壊活動の意)」からくる造語です。サボる、ということは何かに損害を与える、ということなのかな、と考えてみました。
そして、僕が何かをサボっていたことで、一体なにに損害を与えてしまったのかについて考えてみると、全て自分にマイナスの影響として返ってきていることに気づきました。
息抜きは必要ですが、将来という長いスパン、明日明後日という短いスパンのどちらで考えてもサボりはしない方が賢明だとわかったので、まずはブログをサボらずに書くことから始めてみようと思います。

[PR]
by decorer02 | 2016-08-28 22:52 | 後藤


<< 転機 お片付け >>